yuryandd

遊佐一弥、ユーリアンドデザインの日々。

2009年10月アーカイブ

G4データ整理

うちの事務所ではPower Mac G4がまだ活躍しています。
それなりに年季の入ったものですが、手伝ってくれているデザイナーさんとのコンビはなかなかよいようで、僕よりもうまくつかいこなしてくれていると思います。

そんな古いMacのデータ整理をしていたらとても懐かしいものが出てきました。
2003年のことですが、東京都写真美術館での上田義彦さんの展示のお仕事をしたときのポスターとバナー看板デザインです。

UEDAposter.jpg

ロゴタイプは葛西薫さんが組んでくださったもので、当時もうれしかったのを覚えています。

バナータイトルは都写美の外通路に掲げるものなので多少雨風にもあたるため、ユポコーティングだったか、強い材質のものに出力してもらったものを、壁に貼る作業も立ち会った思い出のある作品です。

この他にもチケットや案内ポスターなど、細々としたものから、会場の設営までお手伝いでき、若い時分の僕にとってはとても刺激的なお仕事でした。

常に第一線を走っている方とのお仕事には喜びとともに緊張感もあり、そのテンションが自分をまた動かしてくれるというよいサイクルで巡っている気がします。

そんなことを思い出しつつ、Macの整理をしていると、まだまだこのオールドマックにもがんばってもらおうかと思うのでした。

ポンキッキの仲間たちがたちあがる。

成田空港と東京を結ぶ新しい鉄道が生まれるにあたってポンキッキの仲間たちがたちあがります。

「スーパーキッズ王国」という名のわくわくイベントです。


ユーリでは、今回ロゴ提案から始まり、ポスター、チラシなどの宣伝物、webサイト制作を行ないました。
たくさんのパートナーや協力してくれたひとたちのおかげで、webサイトも立ち上がり、ポスター第一弾も刷り上がりました。


これからイベント開催までも更新が続くと思いますので、まだまだ終わってはいません。
もちろん、お近くの方はイベントにも遊びに行ってみてくださいね。

スーパーキッズ王国
in東京⇔成田SKYGATEシティ
with Beポンキッキ
2009.11.7-8