yuryandd

遊佐一弥、ユーリアンドデザインの日々。

works: 2008年8月アーカイブ

+DESIGNING:色

+designing 12+DESIGNING
2008年9月号(vol.12)
特集「色。」
2008年7月26日発売

今回で3回目となった+designingの「アナログ的発想コーナー」
色を使う上でちょっとしたアイデアが仕上がりに違いを出してくれるというtipsをご紹介しています。
たとえば、青バックを単純にシアンを並べるだけでなく、青い空を撮影してその青を利用したらどうだろうか、とか白を模造紙などをスキャンして背景に配置するとテクスチャ感のある白が生まれるのではなど、簡単にできることばかりです。

ところでこのコーナー、誌面デザインは編集部さんにお任せなのですが、無茶なアイデアと素材だけを渡して誌面ができあがる工程は毎回驚きです。

[:: :::: ::: DESIGNING.jp ::: ::::: :::]

日本浄土:藤原新也著

日本浄土藤原さんの新刊「日本浄土」が発売されました。

カバーに使用する写真の感じとタイトルの語感から感じるギャップのようなものは本文を読み進めるうちにとけてくると思います。

藤原さんの指示のもと進めていく装丁の作業はゆっくりと、島原、門司、尾道、能登、房総など日本各地をめぐるようでした。

今回、メトロミニッツでの連載からの文章も掲載されている書籍ということもあり、装丁のお手伝いをさせてもらう縁となりました。